秋会期は西の島へ。本島編

はじめて本島に行ってきました!
秋会期はじまっていますよ~!

今回まわったコースはこちら。瀬戸芸作品はすべて網羅しています。
歩いて寄り道するのが好きなのでほとんど徒歩移動のコースですが、
普通にめぐるならレンタサイクルがおすすめです。
10:40丸亀発の便だと、平日でもほとんど自転車は残っていませんでした。
確実にゲットするなら早めに行きましょう!

<この日のコース>
10:00丸亀駅着
↓ 徒歩10分程度
14718847_995249740583337_2698499816229006764_n
10:40丸亀港発
↓フェリー
11:15本島港着
11:20本島発
↓コミュニティバス(遠回りだけど、西回りで車内から景色を楽しむ)
11:38笠島港着
↓以下、すべて徒歩移動
途中、無人土産物屋(?)発見。
14724438_995249700583341_4962395958485910572_n

かっこいい壁(?)も発見。
14716205_995249663916678_5728760961134847233_n

「水の下の空」
14670685_995249720583339_4880203821861034955_n

「MoonyTunes」
14731287_995249573916687_4523693425978624565_n

笠島エリアの町並みを散策。昼食。
14641964_995249553916689_1839897173234386406_n

↓ひたすら徒歩。途中、浜辺に降りてビーチコーミング。
14650483_995249487250029_1662646851369582549_n
カニはっけん!
(生きてるカニもいました、道路を横断していた)

「善根湯×版築プロジェクト」(写真なし)

↓まだまだ徒歩。暑い・・・
「産屋から、殯屋から」
14642271_995249390583372_7929799755383611432_n
入り口には謎の赤いてるてる坊主・・・
とにかく怖かった。故人ひとりにつきふたつの墓をもつ、両墓制がモチーフになっていて、とにかく怖かった。ゼッタイ何かいる気がする・・・!(実際、蚊はめちゃめちゃいました)
願い事を書くたんざくがあって、書いておくと作品内に貼ってくれるそうです。
とても軽々しいお願いを書く雰囲気ではないです。。。


怖さをひきずりながら徒歩。怖かったー、怖かったよー。

港周辺の作品鑑賞。
「そらあみ」
14731233_995249367250041_1035076776087248998_n
作品を見つつ、ビーチコーミング。シーグラスはほとんどなくて、貝殻が豊富。
14606363_995249323916712_6733886057047627575_n
小さくてかわいい貝殻もたくさん発見するが、貝殻の集積をみても死骸の山のように思えるほど「産屋から、殯屋から」の余韻を引きずっている。


「シーボルトガーデン」「漆喰・鏝絵かんばんプロジェクト」
「咸臨の家」
14680600_995249427250035_7089014146224522733_n

「Vertrek出航」
14708297_995249350583376_7653460040893805176_n

そろそろ夕暮れ。港でぼーっとする。
14724359_995249267250051_4151960509116294542_n
すっかり、秋の空。

17:10本島港フェリーで丸亀へ!

もっと早い時間に戻れたら、丸亀の街を楽しんで帰ってくださいね。
猪熊弦一郎現代美術館は特におすすめです!併設のカフェも!おいしい!

しかしすっかり涼しくなってきたので、防寒対策ばっかり気にしていたらまだまだ暑かった…。
日焼けした気がします。みなさん、お気をつけて。

おまけ。
丸亀駅のパン屋さんで四国のかたちのパン(88円)を。
14657372_995249153916729_5575221622450964749_n
高松駅にもあります。小腹を満たすのにちょうどよい◎

WRITER:
サオ
サオ

高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。


投稿日: カテゴリー 本島

アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞