樹齢1200年の大楠に初もうで。志々島へ!

新年初の島旅。志々島に行ってきました!
香川県三豊市にある小さな島なのですが、
樹齢1200年、平安時代から島を見守る巨木があるのです。
「屋久島の杉より感動した」「思わず泣いた」なんていう方もいるらしく…!
ずっと気になっていたのですが、この度新年いっぱつめの島旅で行って参りました!

地図を片手にしゅっぱつ!

(↑宮ノ下港の近く、マリンウェーブにある観光案内所で入手。
コンパクトでわかりやすいので、宮ノ下港経由の方はぜひ寄ってみてください~)

◇志々島への行き方◇
三豊市にある2つの港から船が出ています。
宮の下港から直行で約20分、須田港からは粟島経由。
港まではJR詫間駅からのコミュニティバスで。
公共交通機関の場合は電車→バス→船と乗り継ぐので、事前に時刻表を確認して予定を立てておきましょう!
※詳しくは三豊市のHPで!

◇準備するとよいもの◇
・歩きやすい靴&服装で!
志々島港から大楠までは1.2㎞ほど。
階段が続き、最後はちょっとした山道を歩くことになります。
歩きやすい靴はもちろん、両手が空くリュックなどで行くと安心です◎

・虫対策!
わたしが行ったのは1月だったので大丈夫でしたが、春夏秋は虫が多いそうなのでご注意を。
夏場でも「長袖長ズボン&虫除け」が基本装備だそうです。

◇さて、到着◇
志々島港についたら、徒歩で散策。
大楠までは、この亀さんが案内してくれます。

亀さん以外にも、道案内の矢印がたくさん貼ってあるので安心です。
大楠や両墓制の墓地、寅さんのロケ地などなどいろんなところへの案内がありますよ。

途中、島を紹介するパネルロードがあったり、ヤギがいたり。
大楠さん方面へは、住宅街の小道を抜けたらひたすら階段を上がり…


結構きついですが、ところどころにベンチあり。
海を見ながら休憩できます◎

そして、念願の大楠さん!

想像以上に!おっきいーーーーーー!

1200歳とは思えないほど、葉っぱも茂っていて力強い。

鳥居があるのでまずはお参り。

すぐそばに海があり、波音と、葉っぱが風でそよぐ音、
島ならではのコラボレーション。
何時間でもいられそうです…。

お参りしたあとは、船の時間まで休憩所「くすくす」でのんびり。
島の方や観光客の方とお話しできて、あったかい場所でした。
ヤギさんグッズもかわいくて、必見ですよ~~~。

今年も島を楽しんでいくぞ!と思った2017年初島旅でした~!

WRITER:
サオ
サオ

高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。


アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞