高松港から見える、謎の観覧車について

こんにちは、サオです。
高松港から海を眺めると、東の方に観覧車が見えるの、ご存じですか?
14517383_974188829356095_1513243811095321144_n
写真の右端のところです(雨の日の写真でほんとすみません、、、)

なんだこれは。遊園地か?デパートの屋上か?
しかしよく見ると真ん中に漢字が一文字・・・

「本」

そう、これは本屋さんにある観覧車なのです。

続きを読む 高松港から見える、謎の観覧車について

お宝発見!!

少し前の話になりますが、

2週間ほど前、島で行われた福祉センター祭りに行ってきました!

名前通り、島の福祉センターで行われるイベントで、

健康診断や栄養相談会の他、

手作りおはぎやお寿司等の販売、

的当てやくじ引き、スーパーボールすくい等ゲーム、

そして、

フリマもあります!!!

 

このフリマ、本当に掘り出し物がたくさんで、

おじいちゃんおばあちゃんの家に眠っていた、

今はなかなかお目にかかれないお宝なものが

驚きの価格で手に入るので、見逃せません!!!

続きを読む お宝発見!!

海の見える一箱古本市 &せとうちART BOOK FAIR開催!

こんにちは、サオです。
今回は来月開催のイベントのご紹介です。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
海の見える一箱古本市
&
せとうちART BOOK FAIR
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

14433048_1188776767856337_6745946539737506591_n

古本好きにとっては「知る人ぞ知る」なイベント、一箱古本市。
高松サンポートのテント広場にででっかく開催です!
しかもアートブックフェアも同時開催!さらに瀬戸芸秋会期中!
本好き・アート好き・紙もの好きはたまらないイベントです。
フードブースもあるみたいですよ~(じゅるり)

続きを読む 海の見える一箱古本市 &せとうちART BOOK FAIR開催!

目の前で獲れたタコでたこ焼きパーティ!!

またまた野生化的なネタなのですが、夏の間拠点にしている東かがわ市の山田海岸では海の幸が豊富に獲れます。

先日は毎日のように釣りに来ているおっちゃんから「さより」を頂きました。

そしてこの前のSUPスクールの時に、アナゴの大群が泳いでいたそうで、相棒の中野さんが何とパドルで殴って確保(笑)、スクールの生徒さんが素潜りに来ていたおっちゃんからタコをゲット。

dsc_0641 続きを読む 目の前で獲れたタコでたこ焼きパーティ!!

山と海とウミホタル。9月の粟島(後編)

前編の続きで、アート以外の粟島観光、自然を楽しむ編です!
そもそも瀬戸芸会期外に粟島に来たのは、ウミホタルを見るためだったのです。
昼間は城ノ山登山、西浜で夕陽を見て、夜はウミホタルツアーと満喫してきました~。

続きを読む 山と海とウミホタル。9月の粟島(後編)

投稿日: カテゴリー 粟島

犬島での移住・定住について…島での試験栽培

毎週月曜日は犬島から〜

前回からの続き、
そもそも私自身が、犬島に居を構えたいと思いました。

しかし、犬島には食べていく為の糧がありません。
臨時の雇用が美術館から有りますが、人間が独立して生計を営むには…
年金生活者か、働かなくても生活に困らない人しか島にか住むのは不可能です。
犬島に住んでみたいと考える人もぼちぼちといると思います。
しかし結局、島に居ると仕事が出来ないし、独身なら未だしも家庭を築いて子育ては、今時点では不可能。
最後に、島暮らしの夢より不便が勝ります。

私供のNPO法人シナジーが最初に考えた事は、
①先ず、住まいから。
空き家を直したり管理して、住まいの確保…空き家バンク事業「やもりプロジェクト」
しかし結局、スタートして間も無く犬島に於いては町内会長が自ら行って行くとの事ですので、私供のNPO法人は事業として成立しないと判断して活動を中止しました。 続きを読む 犬島での移住・定住について…島での試験栽培

亀の手取ったど~

瀬戸内国際芸術祭ではEAT&ART TAROさんによる『島スープ』でおなじみの「亀の手」

漫画『おいしんぼ』や日テレ系列のTOKIOが出演しているバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』のDASH島でも話題になったそうですね。

youtubeで検索してみたけれど、いっぱい動画があって分かりませんでした~><

この「亀の手」に出会ったのは、直島に住んでいた2010年に、「shioyaダイナー」のマスターが漁師さんにもらった、と出してくれたのが最初でした。

身をおいしく頂きました。

その時は時期的なことと、島環境でしか獲れないものなのかと思っておりましたが、最近夏の間毎日のように通っている、東かがわ市の山田海岸でも獲れることを知りました。

イベント出店で「亀の手」の出汁を使おうという話になり、獲りに行ってみることになりました! 続きを読む 亀の手取ったど~

秋会期準備中!9月の粟島(前編)

こんにちは、サオです。
先日、はじめて粟島に行ってきました!
粟島の瀬戸芸は10月秋会期から。
準備のようすも少し見られましたよ~~~。

◆瀬戸芸準備中!@海洋記念館◆
14292287_962865653821746_8477003811287293001_n
続きを読む 秋会期準備中!9月の粟島(前編)

投稿日: カテゴリー 粟島

召しませ鯛飯

「島だと魚食べ放題~!!!!」

と思われる方多いと思いますが、

実のところ、島の漁師さんが獲った魚介類は、島の外に卸してしまうので、

一般家庭では、

島で魚を手に入れるのは普通に島のスーパー、

生協だけになります。

 

そんな意外な島の台所事情ですが、

なぜか時々売られている鯛は異様に安いです…!

screenshot_2016-09-16-20-16-07

立派な鯛が、まさかのワンコイン以下!!! 続きを読む 召しませ鯛飯

犬島での移住定住や町おこしについて考える

image

image

犬島担当より、
今週は、少し日をずらして離島の問題点を…

9月の2週目、瀬戸内国際芸術祭2016の夏会期は終了して秋会期の準備に入っています。

中休みの間、犬島担当の日は私達NPO法人シナジーの2015年からの活動と始めてからの課題や問題点を取り上げます。

今、日本中の課題は人口の減少に伴い町や村(決して過疎地だけでは無い)が凄まじ早さで空洞化しており、自治も産業も成り立たなくなっているという事が挙げられます。 続きを読む 犬島での移住定住や町おこしについて考える

アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞