台湾の人気イラストレーターが描く《手繪香川日和》

こんにちは、サオです。
あっという間に大晦日ですね!
年末年始は埼玉の実家に帰省中ですが、
正月はひきこもって本を読んだり、DVD見たりするのが至福ですよね…

ということで(無理矢理つなげる)
今日は香川案内のかわいい本を紹介します。

《手繪香川日和》
15439746_1047302318711412_5940434123269798689_n
台湾の人気イラストレーターFanyuが高松に滞在し、香川を描いたイラストブックです。
観光地やうどん屋はもちろん、滞在していたゲストハウスでの日常、スーパーマーケットや近所のパン屋さんのことなど、、、
イラストで切り取られた香川がとてもかわいいのです!
台湾で出版された本なので、もちろん中身は中国語なのですが、
イラストと少しの日本語を見ているだけでもじゅうぶん楽しめる一冊です。
(本文の中国語も、漢字をたどっていけばなんとなく意味がつかめる…気がしています)

ちょっとちら見せ。
いつもお世話になっています。BOOKMARUTEさんも載っています。
15350453_1047302315378079_3778105708662914959_n

こちらもお世話になっています。女木島の鬼旬さんも。
15390869_1047302232044754_2187983175211456241_n-1
実はFanyuさんと一緒に女木島に行ってまして、本文にちょっとだけサオも登場します~。

ちょっと足をのばして、仏生山。
15400448_1047302312044746_4404533919205967319_n

とにかくかわいくて、香川愛にあふれた一冊。
BOOK MARUTEで販売しています。
イラスト好き、香川好きの方はぜひチェックを!

瀬戸内国際芸術祭2016閉幕後も鑑賞可能な作品一覧③【犬島、大島、その他エリア】

【大島6作品】

田島征三 森の小径
田島征三 青空水族館
やさしい美術プロジェクト{つながりの家}大島資料室・北海道書庫
やさしい美術プロジェクト{つながりの家}GALLERY15「海のこだま」
やさしい美術プロジェクト{つながりの家}カフェ・シヨル
山川冬樹 歩みきたりて 続きを読む 瀬戸内国際芸術祭2016閉幕後も鑑賞可能な作品一覧③【犬島、大島、その他エリア】

瀬戸内国際芸術祭2016閉幕後も鑑賞可能な作品一覧②【女木島】【男木島】【小豆島】

【女木島9作品】

木村崇人 カモメの駐車場
禿鷹墳上 20世紀の回想
愛知県立芸術大学瀬戸内アートプロジェクトチーム MEGI HOUSE
大竹伸朗 女根/めこん
依田洋一朗 ISLAND THEATRE MEGI「女木島名画座」
レアンドロ・エルリッヒ 不在の存在
杉浦康益 段々の風
行武治美 均衡
オニノコプロダクション オニノコ瓦プロジェクト 続きを読む 瀬戸内国際芸術祭2016閉幕後も鑑賞可能な作品一覧②【女木島】【男木島】【小豆島】

瀬戸内国際芸術祭2016閉幕後も鑑賞可能な作品一覧①【直島】【豊島】

瀬戸内国際芸術祭2016閉幕後鑑賞可能な作品数は1月から3月半ばまでは132あるそうです。

冬期の島も作品だけではない楽しみ方がたくさんあります。

瀬戸内国際芸術祭会期中に廻りきれなかった方はじっくり作品を観るチャンスですね。

豊島美術館や地中美術館は個人的に久しぶりにじっくり廻りたいなぁと思っています。

 

【直島21作品】

大竹伸朗 直島銭湯「I♥湯」
建築:西沢大良 宮浦ギャラリー六区
藤本壮介 直島パヴィリオン
草間彌生 赤かぼちゃ
妹島和世+西沢立衛/SANAA 海の駅「なおしま」
ジョゼ・デ・ギマランイス Bunraku Puppet
三分一博志 直島ホール
安藤忠雄 ANDO MUSEUM
宮島達男 家プロジェクト「角屋」Sea of Time ’98 ほか
杉本博司 家プロジェクト「護王神社」Appropriate Proportion
ジェームズ・タレル 家プロジェクト「南寺」Backside of the Moon
須田悦弘 家プロジェクト「碁会所」
千住博 家プロジェクト「石橋」空(くう)の庭/ザ・フォールズ
大竹伸朗 家プロジェクト「はいしゃ」舌上夢/ボッコン覗
内藤礼 家プロジェクト「きんざ」このことを
ベネッセハウス周辺作品
ベネッセハウス ミュージアム
李禹煥美術館
地中美術館
安藤忠雄 桜の迷宮
戸髙千世子 彼方の気配

続きを読む 瀬戸内国際芸術祭2016閉幕後も鑑賞可能な作品一覧①【直島】【豊島】

土渕海峡・冬景色♪

みなさん、メリークリスマス!

小豆島のモグです。

小豆島には、世界でいちばん狭い海峡・土渕海峡(どぶちかいきょう)があります。

なんとギネスに登録されています。

img_20161222_084541

がっかり名所だ。っていう人もいるけど、夜は…

img_20161221_181947

きれーい!いつまでこんなきれいなのかはわからないけど、

今日は絶対光ってる。

場所は、土庄町の迷路のまちの近くだよ。

 

私の投稿は、これで年内最後です。

来年もよろしくお願いします。

クリスマスイブには、森國ベーカリーさんのシュトーレンを食べました。

img_20161219_210930

おいしかったです。

おわり。

 

投稿日: カテゴリー 小豆島

商店街に「さか枝」の新店舗!

こんにちは、サオです。
クリスマスにうどんの話を…。

先日、高松の商店街を歩いていたら、「さか枝」の文字を発見!
15442112_1047280348713609_6539088719486697856_n
さか枝といえば、高松で有名なさぬきうどんの名店。
本店は高松市役所近くにあるのですが、この度南新町商店街に支店がオープンさせたようです。

商店街の中にあり、瓦町駅も近く。
夜20時まで営業なので、使い勝手がよく重宝しそうです。
観光客の方にもかなり便利ですよね!瓦町周辺は宿泊所も多いですし。

ということで早速。
15355560_1047280362046941_7112743699856581458_n
かけうどん小に、おでんの豆腐に、お好み焼き天。
お好み焼き天…変わり種につい飛びついてしまった…
いや、美味しいんですけどね。想像通りの味ですけどね。
うどんは意外とやわらかめだったので、少々好みはわかれるかも。

この日はオープン記念で、かけうどんが大でも中でも小でも210円!
もっと胃袋が大きければ…!と歯がみしながらおとなしく小を頼みました。。。
ごちそうさまでした◎

高松のタイ屋台の話

これは少し前のお話ですが、「讃岐の晩餐会」の開催中、羊屋白玉さんがずっとタイ屋台に行きたいと言われていまして、全く聞いたことも無かったので、ずっと気になっていました。

情報はカメラマンの宮脇さんしか知らない、とのこと。

タイ屋台の話はその後もちょくちょく出ていてようやく行くことができました。

そしてとてもおいしかったのでぜひここでも紹介したいと思います!

dsc_1487

dsc_1488 続きを読む 高松のタイ屋台の話

大好きなカフェ忠左衛門のことを書きます。

小豆島のモグちゃんです。

 

オリーブ畑のなかにあるカフェ忠左衛門(ちゅうざえもん)に行ってきました。

引っ越してきて4年たつけど、何回行ったんだろう。

img_20161215_132616

なんかおじいちゃんみたいな名前のカフェだけど、

はたらいてる人はみんな若くて、かっこよかったり、かわいかったりします。 続きを読む 大好きなカフェ忠左衛門のことを書きます。

投稿日: カテゴリー 小豆島

豊島で染めた布でアクセサリーづくり。ワークショップを開催します!

こんにちは、サオです。
今日は、豊島に住む大好きなアクセサリー作家さんを紹介します。
来年1月に、香川で初開催となるワークショップを開催するのです!

「東京時代から好きだったブランドさんが、大好きな瀬戸内の豊島に移住するなんて!」
びっくりするような偶然に勢いを借りて、
「ワークショップしませんか!?」と大阪の百貨店で販売中の作家さんに突撃。
そこから数ヶ月…
ご本の出版にあわせて、ワークショップのお話をくださったのです。

豊島に住み、島の花を観察・解体して型紙をとる。
それをまた、島の植物で染めた材料でお花に…。すてきです…!
めったにない機会ですので、ぜひご参加ください。先着順で受付中です!
(わたしも参加します!)

//////////////////////////////////////

「布花図鑑」出版記念ワークショップ<アスター&ヒペリカムのピアスorイヤリング>
fullsizerender-1

アクセサリーブランドVeriteco(ヴェリテコ)のコサージュレシピの本、
「布花図鑑」の出版を記念してワークショップを開催します。

東京を拠点に活動されてきた方なのですが、昨年、豊島に移住。
島の植物から型紙をとり、草木染めでていねいに布の花を作っています。 続きを読む 豊島で染めた布でアクセサリーづくり。ワークショップを開催します!

四国村プチトリップ

こんにちは、サオです。
高松・屋島にある四国村をご存じですか?
「来たことのある、はじめての場所」というキャッチフレーズの四国村。
民家や民具の並ぶ博物館でもあり、ギャラリーもあり、花や植物も楽しめて、併設のうどん屋もおいしい。
一日楽しめちゃう場所なんです。

高松駅からはJR高徳線・屋島駅、ことでんだと高松築港駅から志度線で琴電屋島駅。
徒歩5~10分ほどで行けるのでアクセスばつぐんです。

ちょっと過ぎてしまいましたが、紅葉の時期もきれいでしたよ~~
15036646_1023533804421597_6201476635202110172_n
15094357_1023533537754957_3034573873455456820_n15085511_1023533651088279_7676970381379462136_n15056286_1023533691088275_5098515758810291369_n
緑がいっぱいで気持ちいいです。

15032186_1023533484421629_1455894772411456823_n15170870_1023533411088303_6196409274785167982_n
雰囲気の良いトンネル!廃墟っぽくてすてき!
南禅寺の水路閣を彷彿とさせます。

四国村ギャラリーは安藤忠雄建築、村内には彫刻家・流政之氏の作品も。
みどころいっぱいなのです。
桜や水仙など四季折々の花が見られるようなので、また訪れたいです!

投稿日: カテゴリー 高松周辺

アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞