オリーブハマチうどんが期間限定で食べられます^^

今話題の「オリーブハマチうどん」をようやく食べに行ってきました!^^

話題なのかな?
皆さまはご存知でした?
最近「オリーブいりこ」なるものも登場してきましたね。

オリーブハマチの特徴

オリーブハマチとは、香川県特産のオリーブの“葉”の粉末を添加したエサ(モイストペレット)を20日間以上与えた養殖ハマチのことをいいます。
オリーブの葉には、抗酸化作用の強いポリフェノールの一種「オレウロペイン」が豊富に含まれています。オリーブの葉粉末を添加したエサでハマチを飼育すると、酸化・変色しにくい肉質へ改善され、さっぱりとした味わいが得られます。

品質

オリーブハマチ生産に用いるオリーブ粉末は、香川県小豆島町のオリーブ生産業者(株)ヤマヒサで生産されたオリーブ葉を、香川県東かがわ市の吉田飼料(株)で粉末加工した品質にこだわった100%国産原料です。安全で安心なオリーブハマチを提供するため、香川県かん水漁協でも品質を確認しています。

続きを読む オリーブハマチうどんが期間限定で食べられます^^

guntû(ガンツウ)これは泊まってみたい!せとうちに浮かぶ小さな宿

新しく参加したライターゆうこさんから何となく教えてもらっていた
瀬戸内海限定の宿泊できる豪華客船の話。
料金は何と一人40万円くらい!?

そんな話は今まで聞いたことが無くて記憶の片隅に留めていただけだったのですが、
これのことだったんですね。
瀬戸内国際芸術祭にも参加されていた小沢敦志氏の記事で発見しました! 続きを読む guntû(ガンツウ)これは泊まってみたい!せとうちに浮かぶ小さな宿

安藤忠雄展を見てきました!

こんにちは。直島のまさみんです!

初投稿が直島のことじゃなくて恐縮ですが、東京の国立新美術館で開催中の「安藤忠雄展 挑戦」を見てきました^^

直島にある安藤作品といえば・・・

続きを読む 安藤忠雄展を見てきました!

フェリー乗場に一番近いレストランMIKAYLA(ミケイラ)に行ってきました!

もうすぐ新しいライターさんが加わります^^

先日打合せを兼ねて「MIKAYLA(ミケイラ)」にランチに行ってきました。

「MIKAYLA」はフェリー乗場から見えているサイコーの場所にあるレストランです。

フェリーの時間を考えてゆったりと利用するのがおすすめですね。

続きを読む フェリー乗場に一番近いレストランMIKAYLA(ミケイラ)に行ってきました!

ショードシマのショートケーキ!

モグです。

もうすぐバレンタインですね。

甘いものが食べたーい!

 

まずは、池田にあるカフェ『タコのまくら』さんです。

シナモンがきいたチャイとレーズンがきいたタルトです。

暖房も冷房も新品のダイキンエアコンのおかげでよくきいています。 続きを読む ショードシマのショートケーキ!

樹齢1200年の大楠に初もうで。志々島へ!

新年初の島旅。志々島に行ってきました!
香川県三豊市にある小さな島なのですが、
樹齢1200年、平安時代から島を見守る巨木があるのです。
「屋久島の杉より感動した」「思わず泣いた」なんていう方もいるらしく…!
ずっと気になっていたのですが、この度新年いっぱつめの島旅で行って参りました!

地図を片手にしゅっぱつ!

(↑宮ノ下港の近く、マリンウェーブにある観光案内所で入手。
コンパクトでわかりやすいので、宮ノ下港経由の方はぜひ寄ってみてください~)

続きを読む 樹齢1200年の大楠に初もうで。志々島へ!

台湾の人気イラストレーターが描く《手繪香川日和》

こんにちは、サオです。
あっという間に大晦日ですね!
年末年始は埼玉の実家に帰省中ですが、
正月はひきこもって本を読んだり、DVD見たりするのが至福ですよね…

ということで(無理矢理つなげる)
今日は香川案内のかわいい本を紹介します。

《手繪香川日和》
15439746_1047302318711412_5940434123269798689_n
台湾の人気イラストレーターFanyuが高松に滞在し、香川を描いたイラストブックです。
観光地やうどん屋はもちろん、滞在していたゲストハウスでの日常、スーパーマーケットや近所のパン屋さんのことなど、、、
イラストで切り取られた香川がとてもかわいいのです!
台湾で出版された本なので、もちろん中身は中国語なのですが、
イラストと少しの日本語を見ているだけでもじゅうぶん楽しめる一冊です。
(本文の中国語も、漢字をたどっていけばなんとなく意味がつかめる…気がしています)

ちょっとちら見せ。
いつもお世話になっています。BOOKMARUTEさんも載っています。
15350453_1047302315378079_3778105708662914959_n

こちらもお世話になっています。女木島の鬼旬さんも。
15390869_1047302232044754_2187983175211456241_n-1
実はFanyuさんと一緒に女木島に行ってまして、本文にちょっとだけサオも登場します~。

ちょっと足をのばして、仏生山。
15400448_1047302312044746_4404533919205967319_n

とにかくかわいくて、香川愛にあふれた一冊。
BOOK MARUTEで販売しています。
イラスト好き、香川好きの方はぜひチェックを!

商店街に「さか枝」の新店舗!

こんにちは、サオです。
クリスマスにうどんの話を…。

先日、高松の商店街を歩いていたら、「さか枝」の文字を発見!
15442112_1047280348713609_6539088719486697856_n
さか枝といえば、高松で有名なさぬきうどんの名店。
本店は高松市役所近くにあるのですが、この度南新町商店街に支店がオープンさせたようです。

商店街の中にあり、瓦町駅も近く。
夜20時まで営業なので、使い勝手がよく重宝しそうです。
観光客の方にもかなり便利ですよね!瓦町周辺は宿泊所も多いですし。

ということで早速。
15355560_1047280362046941_7112743699856581458_n
かけうどん小に、おでんの豆腐に、お好み焼き天。
お好み焼き天…変わり種につい飛びついてしまった…
いや、美味しいんですけどね。想像通りの味ですけどね。
うどんは意外とやわらかめだったので、少々好みはわかれるかも。

この日はオープン記念で、かけうどんが大でも中でも小でも210円!
もっと胃袋が大きければ…!と歯がみしながらおとなしく小を頼みました。。。
ごちそうさまでした◎

高松のタイ屋台の話

これは少し前のお話ですが、「讃岐の晩餐会」の開催中、羊屋白玉さんがずっとタイ屋台に行きたいと言われていまして、全く聞いたことも無かったので、ずっと気になっていました。

情報はカメラマンの宮脇さんしか知らない、とのこと。

タイ屋台の話はその後もちょくちょく出ていてようやく行くことができました。

そしてとてもおいしかったのでぜひここでも紹介したいと思います!

dsc_1487

dsc_1488 続きを読む 高松のタイ屋台の話

アイランダー2016に行きました。

去る11月26日27日に
年に一度の祭典
日本離島センターが主催する
アイランダー2016に行きました。

池袋駅からサンシャインに行く途中に、ピカチュウに会いました。
元気そうでしたよ〜
img_0124

島がすきだ。
img_0748

続きを読む アイランダー2016に行きました。

アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞