今日が最終日 三分一博志展 …TOKYOレポ

犬島担当のヤマシマからの東京レポート第2弾です。
乃木坂のTOTOギャラリー・間
にて4月15日から本日6月11日まで、犬島精錬所美術館や、今年直島でオープンした直島ホールの建築でお馴染みの三分一博志さんのエキシビションが開催されていました。

ギリギリ、最終日になって焦りました。。
image

真っ直ぐ行けば、赤坂。
左に曲がれば、青山。
乃木坂の46みたいな人には会いませんでした。(笑)

最終日、沢山の人が来場されていました。
地図に写真がたくさん。
image

犬島精錬所美術館のエントランスからサンギャラリーまでの映像が流れてます。
エナジーホールの案内はMさん。
image

犬島のカラミレンガがあります。
東京で見れるとは、感激します(*☻-☻*)
image

犬島精錬所美術館の模型がありました。
日本建築学会賞 受賞の建物ですから★彡
違う模型の前で、スタッフの方が学生の様なグループに空気循環の仕組みを説明してました。
模型を使って、風洞実験を繰り返しているそうです。
私達の様な元スタッフは、犬島精錬所美術館の仕組みは頭に入っているのですが、体感したことのない方はやはり不思議な事に思われるみたいです。
image
冷たい空気と暖かい空気を作り、対流させてエアコンの様な空調施設を持たずに温度を管理するというのは、
エコロジーが叫ばれる現代には受けが良いのですね。
いわゆる温室や戸建てのガラス張りのバルコニーの様に
空気を暖める方は日照が有れば割合、やりやすいと思いますが、暑すぎて人はそこには居場所がない。
空気を冷やす方は、流量と長さが無いと速度が上がらない…
速度が上がらないと上手く抜けていかないので、
気温は下げづらいので小さな建物では難しいと思います。
犬島精錬所美術館の場合は煙突が空気を引っ張り上げています。
見れば見る程感心します。
逆に、日照が無い夜や短い冬は冷やす場所は使い道がない場所になります。風が強く寒いので生物はいれない(笑)
私個人の意見ですが、
構造を楽しみ建物には、楽しいと思います。
自然と共生している感覚は凄く感じれます。
但し人が暮らす場所には、厳しい面もあるのかなと思います。
やはり、発電、蓄電、蓄熱もセットにならないと不便を感じるのでは無いでしょうか。

様々な実験、モニターした画像など
image

image

中庭の池でも実験している様です。
image

三分一博志展は、大盛況でした。
この取り組みが、どんどん広がってエコに一役買える建物が増えるといいですね。

WRITER:
シナジー
シナジー

岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者


アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞