女木島運動会に参加してきました!

10/1は女木島の運動会でした。

こえび隊の活動報告で女木島の運動会は楽しそう、というイメージはありましたが今回が初参加!

今回はこえび隊としてではなく、島民として。

コミュニティセンター長から手伝い依頼があって前日の準備から参加してきました。

島あるあるというか田舎あるあるですけど、
集合時間に行ったらだいたい作業が終わっているパターン、

と思いきや

グランドのでこぼこを埋めることになり、
土嚢で置いてあった土を何往復もして整地しました。

お年寄りができるだけ転ばないように

自治会長の開会の時のお話ですが、今女木島で生活している人は120名程度。

少ないですが、こういったイベントのお手伝いで平日の昼間にたくさんの島民が集まります。

すごいなぁ

当日はいいお天気

8時の始発便が運動会参加者でいっぱいでした。

今回がこれまでの最多人数だそうです。

おそらく200人は超えていたはず。

バレーボール大会の時もそうですが、島外からの参加者がないとなかなか成り立たないですよね。

今年の大祭りにも参加したことで、島の方々に覚えて頂いてアウェー感はなかったです^^

この組分けは住んでいる所(自治会)だそうです。

分からなくて聞いたら3組になるそうですが、少ない7組の助っ人に。

国旗掲揚

西岡自治会長の挨拶

優勝トロフィーの返還

こえび隊の甘利さんと山本さんの選手宣誓

こえび隊がこの運動会に参加しだして、徐々に島外にも開かれていったのかもしれませんね。

山本さんはラジオ体操のお兄さんも担当

こえび隊企画のプログラムもあり、小道具をいっぱい作って持って来ています!

最後にお楽しみ抽選会があるのと、各種目に参加すると参加賞が頂けるそうです。

トイレットペーパー、キッチンペーパー、ティッシュ、どれもまとめ買いしたいけれど、島で買い物するには少しハードルが高いのです。

ありがたい商品です^^

島のおじいちゃんおばあちゃんと、その子供、孫の三世代が集まり、家族団らんな感じがとても良かったです。

島外に住んでいる孫たちがほとんどですが、これからの女木島を支えてくれるはず。

優勝トロフィーを見て色んな自治会対抗競技があるのかと内心不安でしたが、この玉入れ対決で優勝が決まるようです^^

昔は色々とやっていたのかもしれませんね。

そして老人会前田会長の万歳三唱で締め

お楽しみ抽選会は意外に盛り上がりました^^

片付けはみんなで一斉にやって1時間もかからないで終了。

いいイベント、いい町の行事だなぁと思いました。

 

WRITER:
hata-g
hata-g

波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。


投稿日: カテゴリー 女木島

アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞