まったり男木島レポ

こんにちは、サオです。
先日、急に友人に誘われて昼から男木島へ。
これまでの芸術祭では、男木島&女木島は一日で両方まわれていました。
が、作品も増えましたし、お店も増えましたし。
のんびり島時間を楽しみながら、一日一島ずつめぐるのがサオ的にはオススメ。
この日もおいしいランチ食べて、ケーキ食べて、アイス食べて、浜でのんびり・・・
思いがけない出会いがあったり。
そんな男木島のめぐり方をゆるく紹介します~!

12時高松港発のめおんで男木島へ。
夏会期中ではありますが、平日ということもあり無事に座席も確保
男木島は徒歩移動がメインなので、港で地図をもらったら準備OK!

おなかが空いていたので、まずは、ドリームカフェへ。
おめあては「めおんバーガー」です!
13620338_927932193981759_7986431184540401625_n
魚のすり身のフライがメインで、錦糸卵、レタス、トマトの入ったご当地バーガー。
揚げたてアツアツでした~!
海を眺めながら食べるテラス席(テラス席しかないんですが)、最高です。
13782013_927932260648419_8588892442694993088_n
今度はかき氷にチャレンジしたいな~。

お隣には川島猛とドリームフレンズの「カレードスコープ ブラック&ホワイト」が。
こちらは撮影OKなので、写真撮りつつ遊んでみました。
トイレの中も作品になっているので、忘れずに入ってみてくださいね。

この日は雨がぱらついてまして・・・
雨宿りの名目で、オンバカフェへ。(食べてばっかり?いえ、雨のせいです!)
めおんのオンバがかわいい~!
13782134_926589284116050_2597446005023375351_n
オンバ、オーダーメイドで注文できるそうです。ちょっと欲しくなっちゃう。
この日はちょうど新車が「納車」してました(笑)
カフェではチーズケーキと梅ソーダを頼みました。
13770417_926589267449385_6239056885999813276_n
か・わ・い・い!女子心くすぐられまくりです。
窓際の席には望遠鏡や双眼鏡が置かれていたり。
室内もレトロな雰囲気でかわいいですよ~。

オンバファクトリー周辺は、徒歩でまわれる作品が点在しています。
壁画作品や風情のある石垣をながめつつ、お散歩するのが楽しいです◎

そして、趣味のビーチコーミングをかねて、「歩く方舟」方面へ。
途中の浜でいちいち立ち止まり、貝殻やシーグラスを収集!
13686654_926588517449460_3511219535684945321_n
小学生くらいの女の子とそのおばあちゃんとまじって、フジツボやら貝やらを拾うのに夢中。
他の島の浜と、落ちてるものが少し違っていておもしろい!
いい感じのフジツボと、ウニの殻が拾えて大満足~~~~
13669829_927936447314667_2660129378098672481_n

13716222_926588427449469_2315537625589204670_n
この作品、歩く方舟の周辺です。
浜辺を歩いてみてください~~

そろそろ船の時間だな~(最終便は17時)と港へ戻り。
途中でソフトクリームをGETし、大満足で乗船~。
すると偶然にも前の席に、浜辺で一緒になった小学生の女の子&おばあちゃんが。
よくよくお話聞いてみると、栃木から車で来たそう!
テレビで見て、男木島の猫を見に来たそうです。いい夏休みだなぁ。
お互いのビーチコーミングの成果を見せ合い、こちらからはシーグラスをプレゼント。
お礼に貝殻もらっちゃいました。礼儀正しいかわいい女の子だったなぁ。
こんな思いがけない出会いがあるのも、旅のいいところですよね。
たったの半日の島旅でしたが、のんびり満喫しました♪

~参考までに旅程~
12時 高松港発めおん2に乗船
12時40分 男木島港着
→ドリームカフェでランチ
→作品鑑賞 川島猛とドリームフレンズ「カレードスコープ ブラック&ホワイト」
→作品鑑賞 オンバ・ファクトリー
→オンバカフェでお茶
→作品鑑賞 高橋治希「SEA VINE」大岩オスカール「部屋の中の部屋」
→ビーチコーミング
→山口啓介「歩く方舟」
→港近くででソフトクリームGET(店名わからず・・・)
17時 男木島発めおん2乗船
17時40分 高松港着

早い時間に高松に着くので、仏生山温泉(こちらの記事でくわしく!)に行ったり、北浜アリーに行ったり、瀬戸内アジア村を見たり、サンポートで夕日を見たり、いろいろできますね!
ぜひ男木島はのんびりまわってください~♪

WRITER:
サオ
サオ

高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。


アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞