こえび新聞アーカイブ@瓦町FLAGのジュンク堂

ハタジです。

今日は瀬戸内国際芸術祭には欠かせない『こえび隊』のことを少し紹介しつつ、瓦町FLAGのジュンク堂書店で始まった『こえび新聞アーカイブ』のレポを。

ことでんの高松築港駅からだと2駅離れたところに「瓦町駅」があります。

昨年、商業施設瓦町FLAGがオープンしました。4月に2FコンコースにNAVI STATIONがOPENします。

新店舗のご案内【NAVI STATION】

4/2瓦町FLAG2FコンコースにNAVI STATIONがOPEN致します。

ナビステとは、高松のイベントや見どころ情報をお届けする観光情報発信拠点です。

ことでん瓦町駅改札口を出ると直ぐ「どこがおススメスポットなのか、その日はどんなイベントがあるのか」など、

あなたの旅をサポートします!

英語対応可能なスタッフも在籍し、海外からの訪日観光客にもご利用いただけます!

TEL:087-887-0300

営業時間:10:00〜19:00(水曜日定休)

DSC_3049

もうすぐオープンです!

DSC_3050

瓦町駅周辺に宿泊される方も多いかと思います。

飲食店も多いし、瓦町から琴平とか、今いい感じの仏生山などにも1本で行けます^^

DSC_3056

そして今、ジュンク堂書店にて『こえび新聞アーカイブ』を今やっています!

DSC_3067

『こえび隊』とはlogo_footer

こえび隊は瀬戸内国際芸術祭のボランティアサポーターの名前です。全国・世界中の幅広い年齢層の方が、瀬戸内に集まり、島に渡って活動をしています。
島が好き!アートが好き!芸術祭を手伝いたい!と思っている方なら、いつからでも、誰でも参加できます!年齢制限はありません!1日から参加できます。子どもからおじいちゃんおばあちゃん、親子でも、自分に合った活動ができます。

DSC_3068

瀬戸芸開催期間は朝早いのですが、毎日50名以上の人手が必要です。

県外の方には寮もありますので、学生さんが長期お手伝いに毎回来てくれています。

ぜひ興味のある方はお手伝いしてみてください。普通の島巡りでは味わえない人との出会いや、内部情報(笑)などゲットできますよ~

DSC_3066

DSC_3061

DSC_3064

DSC_3065

こえび隊の立ち上げメンバーには結構知り合いがいます。

私ハタジは2010年の「瀬戸内国際芸術祭2010」の開幕日に直島にカフェをオープンさせたのですが、当時のこえび隊はまだまだ人手不足で、前夜に電話があってどうしても手伝って欲しい、と。

スタッフにお店を任せて行った自分にもビックリです(笑)こえび隊登録もしていないし。

その頃は直島-男木島便があり、受付に入った作品が大岩オスカール氏の『大岩島』でした。

その後残念ながら火事で消失してしまった作品でしたので、貴重な体験でした。

あれから6年。早いですね~

WRITER:
hata-g
hata-g

波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。


アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞