四国村プチトリップ

こんにちは、サオです。
高松・屋島にある四国村をご存じですか?
「来たことのある、はじめての場所」というキャッチフレーズの四国村。
民家や民具の並ぶ博物館でもあり、ギャラリーもあり、花や植物も楽しめて、併設のうどん屋もおいしい。
一日楽しめちゃう場所なんです。

高松駅からはJR高徳線・屋島駅、ことでんだと高松築港駅から志度線で琴電屋島駅。
徒歩5~10分ほどで行けるのでアクセスばつぐんです。

ちょっと過ぎてしまいましたが、紅葉の時期もきれいでしたよ~~
15036646_1023533804421597_6201476635202110172_n
15094357_1023533537754957_3034573873455456820_n15085511_1023533651088279_7676970381379462136_n15056286_1023533691088275_5098515758810291369_n
緑がいっぱいで気持ちいいです。

15032186_1023533484421629_1455894772411456823_n15170870_1023533411088303_6196409274785167982_n
雰囲気の良いトンネル!廃墟っぽくてすてき!
南禅寺の水路閣を彷彿とさせます。

四国村ギャラリーは安藤忠雄建築、村内には彫刻家・流政之氏の作品も。
みどころいっぱいなのです。
桜や水仙など四季折々の花が見られるようなので、また訪れたいです!

WRITER:
サオ
サオ

高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。


投稿日: カテゴリー 高松周辺

アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞