台湾の人気イラストレーターが描く《手繪香川日和》

こんにちは、サオです。
あっという間に大晦日ですね!
年末年始は埼玉の実家に帰省中ですが、
正月はひきこもって本を読んだり、DVD見たりするのが至福ですよね…

ということで(無理矢理つなげる)
今日は香川案内のかわいい本を紹介します。

《手繪香川日和》
15439746_1047302318711412_5940434123269798689_n
台湾の人気イラストレーターFanyuが高松に滞在し、香川を描いたイラストブックです。
観光地やうどん屋はもちろん、滞在していたゲストハウスでの日常、スーパーマーケットや近所のパン屋さんのことなど、、、
イラストで切り取られた香川がとてもかわいいのです!
台湾で出版された本なので、もちろん中身は中国語なのですが、
イラストと少しの日本語を見ているだけでもじゅうぶん楽しめる一冊です。
(本文の中国語も、漢字をたどっていけばなんとなく意味がつかめる…気がしています)

ちょっとちら見せ。
いつもお世話になっています。BOOKMARUTEさんも載っています。
15350453_1047302315378079_3778105708662914959_n

こちらもお世話になっています。女木島の鬼旬さんも。
15390869_1047302232044754_2187983175211456241_n-1
実はFanyuさんと一緒に女木島に行ってまして、本文にちょっとだけサオも登場します~。

ちょっと足をのばして、仏生山。
15400448_1047302312044746_4404533919205967319_n

とにかくかわいくて、香川愛にあふれた一冊。
BOOK MARUTEで販売しています。
イラスト好き、香川好きの方はぜひチェックを!

WRITER:
サオ
サオ

高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。


アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞