瀬戸内国際芸術祭2016 安藤忠雄講演会「芸術の力」行ってきました!

瀬戸芸の春会期が終了して、気づけば来月はもう夏会期。
夏会期前のプロモーションイベントとして、建築家・安藤忠雄さんの講演が香川県民ホールで行われました。
定員800名が事前予約で埋まっており、会場は満席。
芸術祭や安藤忠雄さんの注目度の高さを改めて実感しました!

大阪人らしく笑いとユーモアをまじえた1時間超の講演。
ごく簡単にですが感想文です。

◆瀬戸内国際芸術祭2016 安藤忠雄講演会「芸術の力」◆

安藤建築といえば、直島の地中美術館、ANDO MUSEUM、ベネッセミュージアムなど、瀬戸内のアートの重要なシンボルです。
いずれも、直島の自然や民家を生かし、わざわざここに来るだけの価値をプラスしてできあがったもの。
私も、東京在住時代はるばるモネ室やウォルター・デ・マリア室をめがけて訪れていました…。

瀬戸内以外の作品も紹介され、とても寒くて雪がきれいな水の教会、ラベンダーの丘から大仏の頭だけが見える(!)など、遠くても行って見たい魅力的な作品がたくさん。

そこに共通してあるのは、「ここにしかないものを作らないといけない」という言葉。

「うどんはどこにでもあるんだから、それだけじゃどうにもならん」と笑いを交えておっしゃってましたが、「そこから動かせない」「土地の魅力を生かす」唯一無二の建築を作り出す安藤さんのアタマの中を一度のぞいてみたいです!
その発想力・活力も「ビジョンを持っているからこそ」なのでしょう。
直島での新作「桜の迷宮」もあと数年でたくさんの花を咲かせるだろうとのこと。
今から楽しみです~。

ベネッセミュージアムの作品の裏話なども、おもしろかった!
福武会長の機転により、作品が当初の予定より増えたそうです。素晴らしいです。

調べたところ、6月25日にも直島で講演会やギャラリートークが開催されるとのこと。
ぜひチェックしてみてくださいね。
ANDO MUSEUMギャラリートーク→こちらのリンク
ベネッセハウスでの講演会→こちらのリンク

<おまけ>
配布されたフライヤーに、「讃岐の晩餐会」のチラシが!
13419113_901966149911697_7054880488491654974_n
芸術祭の夏秋会期に行われる、食とパフォーマンスのイベントです。
わたしの大好きな栗林公園で行われるとのこと、とても楽しみです!
予約申し込みも開始していますよ~。
詳細はこちらのリンクへ!

WRITER:
サオ
サオ

高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。


アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞