豊島で染めた布でアクセサリーづくり。ワークショップを開催します!

こんにちは、サオです。
今日は、豊島に住む大好きなアクセサリー作家さんを紹介します。
来年1月に、香川で初開催となるワークショップを開催するのです!

「東京時代から好きだったブランドさんが、大好きな瀬戸内の豊島に移住するなんて!」
びっくりするような偶然に勢いを借りて、
「ワークショップしませんか!?」と大阪の百貨店で販売中の作家さんに突撃。
そこから数ヶ月…
ご本の出版にあわせて、ワークショップのお話をくださったのです。

豊島に住み、島の花を観察・解体して型紙をとる。
それをまた、島の植物で染めた材料でお花に…。すてきです…!
めったにない機会ですので、ぜひご参加ください。先着順で受付中です!
(わたしも参加します!)

//////////////////////////////////////

「布花図鑑」出版記念ワークショップ<アスター&ヒペリカムのピアスorイヤリング>
fullsizerender-1

アクセサリーブランドVeriteco(ヴェリテコ)のコサージュレシピの本、
「布花図鑑」の出版を記念してワークショップを開催します。

東京を拠点に活動されてきた方なのですが、昨年、豊島に移住。
島の植物から型紙をとり、草木染めでていねいに布の花を作っています。
img_1098

今回は「布花図鑑」の中から「アスター&ヒペリカムのピアスorイヤリング」を作ります。
草木染めでさまざまな色に染められた材料の中から、お好きな色を選んで作っていただけます。
東京ではすぐにお席の埋まってしまう、人気ブランドのワークショップ。香川でははじめての開催です。
瀬戸内の気配を感じる作品作りを、海の見えるブックカフェで。

講師紹介———————————–
講師:Veritecoデザイナー 山代真理子
栃木県生まれ、東京で20年を過ごし、2015年より香川県豊島在住。
デザイン専門学校を卒業後、アパレル会社、雑貨店、手芸材料店勤務を経て、2007年4月、Veritecoの活動をスタート。その後、展示会やセレクトショップ等での販売、ウェディングアイテムのオーダーメイド、書籍や手芸誌でレシピ提供を行う。
東京の西荻窪、月島でアトリエショップを運営した後、2015年に香川県の豊島(てしま)に移住し、本格的な草木染めでのもの作りを展開。
オンラインショップ、百貨店イベント等を中心に作品を制作、販売。
著書「ハーブで染める花々のコサージュ」2013.3月 グラフィック社
「布花図鑑」2016.11月 文化出版局
http://veriteco.com/
——————————————–
「布花図鑑」出版記念ワークショップ<アスター&ヒペリカムのピアスorイヤリング>(全1回)
2017年1月21日(土)10:00~12:00
講師: Veriteco 山代真理子
受講料:4,320円(材料費込み/お茶つき)
定員:3~6名(要予約・先着順)
※3名未満の場合、中止となる場合がございます。
お申し込み〆切:1月15日(金)
お申し込みは下記イベントページからお願い致します。
イベントページ:
https://www.facebook.com/events/1779339982319947/
お申し込みページ:https://goo.gl/forms/7iDFwkktxIwC4k1F2

//////////////////////////////////////

書籍「布花図鑑」もBOOK MARUTEで販売中です。
15267513_1032656850175959_7053996686661888733_n
写真もとってもすてきで、見ているだけでも楽しいです。

BOOK MARUTEでは、サオの作ったコサージュも飾ってます。
(※今回のワークショップで作るものとは違うのですが!)
15392946_1048015095306801_5747515989034717111_o
東京時代に参加させていただいたワークショップで作った藍染めの紫陽花。
このときは、いっしょにお仕事することになるなんて夢にも思ってませんでした…!

作家さんとお話しながら、とっても楽しい時間でした。
島暮らしのことやものづくりについて、いろいろお話しできるチャンスです。
みなさまもこの機会にぜひ!
ご参加お待ちしています♪

WRITER:
サオ
サオ

高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。


アバウト
しまのことは、瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内海の島々の情報を島在住のライターを中心に発信するウェブマガジンです。
瀬戸内国際芸術祭
ライター
hata-g
hata-g
高松・女木島在住
波多信治 香川県高松市出身。 しまのこと編集長。高松経済新聞記者。 音楽レーベルNaoshima Recordsを立ち上げ、 その後直島でカフェを開業し、1年弱直島暮らしを経験。 現代美術作家O巻氏にちょっと似ていると言われている。 現在女木島に拠点作りをしているビーチサイドライター。
クリタアヤコ
クリタアヤコ
宇野在住
3.11で茨城からバイクと一緒に移住。 宇野港で築100年の家をDIYして開業準備中。アート業界に3年浸かったのち、個人で食やアートや音楽のイベント企画をしてナリワイ作りの真っ最中。今年の畑はトマトとバジル祭りです!
まつざきしおり
まつざきしおり
直島在住
直島在住、まつざきしおりです。2011年9月、会社員を辞め、身一つで直島に移住。 2013年3月、直島観光親善大使に就任。 現在、島のお嫁さんになり、子育てしながら島の漫画を描いたり、島のイベント活動、雑貨・菓子販売等を行っています。 島暮らしあるある・島移住漫画をブログにて日々更新中♪ http://ameblo.jp/shiori-shima/
シナジー
シナジー
岡山市東区犬島から移住定住の推進と、町おこしの活動を行っています。NPO法人シナジーの法人設立代表者
サオ
サオ
高松在住
高松在住、サオです。 埼玉出身東京経由で2016年2月に移住。 高松でカルチャースクール「MARUTEの学校」を立ち上げ、ワークショップしたり、服作ったり、いろいろしてます。 https://www.facebook.com/marutenogakkou/ 特技はウェディングドレスを作れること。
モグ
モグ
小豆島でギャラリー&雑貨のお店をやっているモグです。アート活動もしています。千葉から引っ越してきて4年になります。ムカデにも、もう慣れました。
ゆうこ
ゆうこ
小豆島出身、高松在住のゆうこです。瀬戸内に浮かぶ島での遊びを発信していきます。
まさみん
まさみん
直島在住
福岡県出身。2016年より直島在住。 アートが好きでこちらで暮らし始めることになりましたが、気がついたら瀬戸内の魅力にどっぷりはまってしまいました。


  • 瀬戸内国際芸術祭
  • 高松経済新聞